2021.03.17 三谷専務理事が当協会についてスピーチをしました。

 3月15日に淡路夢舞台国際会議場で開催された『2021ワールド・アライアンス・フォーラム in あわじ』(主催:兵庫県、公益財団法人原総合知的通信システム基金 共催:アライアンス・フォーラム財団 )で井戸兵庫県知事、原アライアンス・フォーラム財団会長(当協会会長)につづき、三谷専務理事が「公益資本主義実践協会について」と題してスピーチを行い当協会の紹介をいたしました。
 この会議は、常に「技術を通じて新しい社会を創生する」というコンセプトでテーマを設定し、次世代基幹産業を創造するための国際会議として毎年開催され今年で20回目を迎えました。